2月12日 寒いですね!ご注意ください!

まだまだ寒いですね。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

寒いからと言ってじっと過ごしていると、血行が悪くなり、筋肉や関節が凝り固まってしまいます。

そうなると、たった1cmの段差にもつまずくような思わぬ転倒、骨折につながる危険性があります。

また、冬は空気の乾燥と暖房による湿度の低下によって、皮膚の表面から水分が失われ、脱水症になりやすくなります。

脱水が進むと血液が濃縮されてドロドロ状態になり、筋肉が収縮されます。

こうなると益々転びやすくなり、骨折のリスクも高まるので要注意です。

まずは、ウォーキングなどの軽い運動で体を動かす事が大切です。

体を動かすことで血行促進につながり、筋肉や関節がほぐれてきます。

また、十分な栄養をとる事が大事。

カルシウムやカルシウムの吸収を促進するビタミンDも大切です。

これらを手軽に摂取できるヨーグルト、しらすなどの魚介類を食べましょう。

寝る前にコップ1杯の水を飲んでおくと睡眠中の水分不足にもいいようです。

長野県、特にこの近辺はインフルエンザの発症率が大変高いようです。

A型を発症した方がB型を発症したりしています。

手洗い・うがい、お出掛けにはマスクをして、人の大勢集まる所はにはできるだけ行かない、等々。

まだまだ寒い日が続きます。

体調を崩さない様、お気をつけくださいね!