2020年5月15日

長和町町長からのメッセージ

YouTube

町民の皆さまに、新型コロナウイルスの感染拡大防止のお礼と引き続きのご協力をお願いします。

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止は、「町内から感染者を一人も出さない」を目標に、小中学校の休校を始め各種行事の中止や縮小、さらには学生の帰省や来町の自粛など、様々な行動の制限を町民皆様へお願いしてまいりました。

 この間、4月16日には県下にも緊急事態宣言が発令され、一層の行動自粛にご協力いただきました。この14日をもって緊急事態宣言の解除に至ったことは、町民の皆様を始め多くの関係者の皆様の自覚とご協力のおかげであると心から感謝と御礼を申し上げます。

 しかしながら、宣言の解除をもってウイルスとの戦いが終わったものではありません。気を緩めると再拡大も懸念されますし、新型コロナウイルス感染症対策は長丁場の対応が必要であると言われています。町としましては、学校の分散登校による再開など普段どおりの生活に向けて少しずつ動きながら、国・県の呼びかける取り組みに沿って、引き続き感染防止に努めて参ります。町民の皆さまにも「新しい生活様式」で示されました、身体的距離の確保やマスクの着用といった基本的感染対策の実践、東京都など特定警戒都道府県との往来自粛について引き続きご協力をお願いします。

 また、今回の感染症拡大防止策によって、学校生活や地域経済に大きな影響が出ています。町では、特別定額給付金の早期支給をはじめ、町単独事業として高校3年生までの子どもがいる世帯に対し子ども一人当たり15,000円の給付に加えひとり親世帯へ10,000円の追加給付を行うとともに、帰省を自粛していただいた県外で生活している大学生などに対する応援物品の支援を行います。事業を行っている方には、売上げの減少率別に事業継続のための給付金など、経済対策にもスピード感を持って取組んで参ります。これらの対策のお知らせは近々に各ご家庭に配布して参りますので、ご確認いただきたいと思います。

 再度のお願いとなりますが、緊急事態宣言の解除による気の緩みは禁物です。町民の皆様には新型コロナウイルス感染防止対策をしっかりとりながら、特殊詐欺に注意し、正確な情報に基づく冷静な行動をお願いするとともに、地域社会・経済の再生に努めてまいりましょう。

町外の皆様へ

 長和町を訪れていた方、ご検討されていた方、またこれたら訪れようとしている方に、新型コロナウイルスの感染拡大防止ご協力のお礼と引き続きのお願いをいたします。

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、来町の自粛と滞在している方には、買い物や通院など生活に必要な行動以外の自粛をお願いして参りました。これらのお願いに対し多くの皆様にご理解とご協力いただきました。この14日をもって長野県が緊急事態宣言の地域から解除になりましたことは、皆様方のご自覚とご協力のおかげであると心から感謝と御礼を申し上げます。

 しかしながら、宣言が解除されたとはいえ、新型コロナウイルス感染症対策は長丁場の対応が必要であると言われているとおり、町としてもまだまだ緊張感を持って感染防止の対応をしていかなければならない状況が続いています。

 つきましては、依然として全国的に新型コロナウィルスの感染リスクが終息していないこと、また引き続き感染防止対策を継続していく必要があることから、町としましては国・県の呼びかける取り組みに沿って、引き続き感染防止に努めて参ります。皆様方におかれましても「新しい生活様式」で示されました、身体的距離の確保やマスクの着用といった基本的生活様式、移動に関する感染対策の実践にご協力いただくとともに、東京都など特定警戒都道府県との往来自粛につきましては、引き続きご協力をお願いいたします。

 町といたしましても、今回の感染症拡大防止策によって地域経済に大きな影響が出ておりますので、一日も早く皆様方に来町いただき、長和町を満喫され交流の場となることを望んでいるところですが、この事態の一日も早い収束のため、何卒引き続きのご理解とご協力をお願いいたします。

 

令和2年5月15日

 

長和町長 羽田 健一郎

総務課 危機管理担当
住所:長野県小県郡長和町古町4247-1
TEL:0268-75-2040(直通) 0268-68-3111(代表)
FAX:0268-68-4139