2017年2月1日

美し松ハイランド・駒場台別荘地

「美し松ハイランド・駒場台別荘地」は長和町大門地区、白樺湖に近い蓼科山の北西にひろがる台地に位置し、八ヶ岳中信高原国定公園に隣接、その名の通り昔からカラマツの美しい標高1,300m台の山稜地帯です。昭和48年より区画の分譲を行い、現在は契約更改に伴う再販売・転売等を希望される方の斡旋を行なっております。

概要
土地所有者 長野県小県郡長和町大門財産区
所在地 長野県小県郡長和町大門
総面積 1,100,000平方メートル(総区画数約490区画)
交通 上信越自動車道佐久ICから国道142号笠取峠経由で60分
中央自動車道諏訪ICから国道152号大門街道経由で45分
中央自動車道岡谷ICから国道142号和田峠経由で50分
設備 幹線道路 5.5mアスファルト舗装
支線道路 4m砕石舗装
遊歩道 2m
電気 中部電力60Hz
その他 町営水道
ケーブルテレビ
プロパンガス(個別設置)
NTT(個別設置・フレッツ光)
消火栓
総合管理事務所
テニスコート
沿革
1973年から1974年 美し松別荘地 開発調査計画
1975年 第1期別荘地 造成及び借地権分譲開始
1988年 第1期別荘地 分譲終了